一人暮らしだから楽しめる!一人暮らし向け男性の趣味を紹介

一人暮らしを楽しもうとする男性

 

一人暮らしは「寂しい」というイメージがあります。

 

しかし自分だけがいる空間で、楽しめる要素はあるはず。

 

一人暮らしだからできる時間の楽しみ方や、趣味に没頭できる方法を紹介します。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーリンク

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

1.作る楽しみを味わう

模型を作って楽しむ一人暮らしの男性

 

プラモデルや知育玩具のLEGO、名のブロックなど。作る楽しみを味わうことを趣味にする方は、子供・大人関係なく楽しいものです。

 

自分の手でイチから組み立てる喜び、また達成感が感じられるのが特徴。

 

そこで注意点がひとつ、セメンダインなどを使う場合は換気をよくしておきましょう。

 

機動戦士ガンダムのガンプラなど、大人にも人気があります。

2.癒しの空間を作る

ゲームで遊ぶ一人暮らしの男性

 

一人暮らしの場は、くつろぎの場でもあります。

 

少なからず癒しの空間つくりを行うポイントを、押さえていきましょう。

 

無料動画を視聴する

WIFIなどのネット空間は、マンションやアパートでも設置されています。

 

YOUTUBEやニコニコ生放送など自由に見られる環境が整っているので、時間がある場合ドラマや映画でゆったりと時間を過ごせます。

 

普段体を酷使した分ゆったり一人暮らしを楽しみたい方にとって、ネット環境はありがたいです。

 

ネットゲームに夢中になる

普段の喧騒を忘れ、ネットに集中するのも体には必要なのかもしれません。

 

オンラインゲームは短時間だと、ストレス発散効果が顕著にみられます

 

しかし短時間ではなく長時間になれば、逆効果の働きをするので注意が必要です。

 

3.フィットネスマシーンで汗を掻く

体を鍛える一人暮らしの男性

 

体を休めることだけでなく、体を動かして汗をかくことも大切。

 

体を動かすことで、肩こりなどが緩和する働きがあるのです。

 

短時間でもいいですから汗をかける環境つくりをしましょう。

 

強いてはストレスマネジメントに直接働きかけます。

 

ある意味体を動かすことは、体のリフレッシュにつながります。

 

またお金をかけずに運動することも大事です。

 

4.音楽で心をリフレッシュさせる

音楽を聴く一人暮らしの男性

 

音楽はモチベーションアップ効果、リフレッシュ効果、癒しの効果。この3つの効果があります。

 

心休みたい休日にはジャズやボサノバなどゆったりとしたテンポの曲を選ぶ。

 

そしてこれから集中したいときには、相反した急いだテンポの曲が結構いい効果を出すのです。

 

自分の部屋で自分が好きな音楽に包まれるのは一人暮らしの特権。

 

ありきたりのように思えますが、自分の空間を好きなようにアレンジできるのはひとつの楽しみです。

 

スポンサーリンク

5.DIYを楽しむ

DIYをする一人暮らしの男性

 

趣味の一種であるDIY。でも賃貸マンションやアパートでは、間柱に穴をあけるのはNGです。

 

壁に棚を作りたい場合、間柱の代わりになるディアウォールを利用すれば躊躇なくコースレッド螺子を入れられます。ただしよく注意を払って下さい。

 

時と場合により電気工具での振動が、隣人トラブルに発展することも考えられます。

6.お酒を名曲に合わせ嗜む

お酒をたしなむ一人暮らしの男性

 

ゆったりとした時間今まで生きてきた思い出を肴にお酒を嗜むのは素敵ですね。

 

「出来れば恋人である女性と一緒に」と言いたいですが、もしあるのならレコードが発する独特な音があなたを過去へと誘うことでしょう。

7.スカイプで友人と対話する

スカイプで話す一人暮らしの男性

 

たまには旧友と話に花を咲かせると定まらない心が原点へと引き戻されるようです。

 

たとえば高校生時代のクラスメイトや小学生当時の友達など、スカイプでは「同窓会」のような話す場があります。

 

時には過去にタイムスリップされてはどうでしょうか?

8.読書をタブレットで楽しむ

電子書籍を読む一人暮らしの男性

 

今は雑誌さえも電子書籍で手に入る時代です。

 

タブレットを使い、好きな時間に好きな場所を閲覧できるから便利ですね。

 

くつろぐ時間を読書で楽しむのは昔ながら定番です。

 

ネット環境の技術更新は私たちの読書をする形を変えていきました。

 

中高年の方でも小さい字を指で弾けば大きくなるのですから、活字慣れしていない方にも人気です。

 

スポンサーリンク

 

9.室内ドローンで遊ぶ

ドローンを使う一人暮らしの男性

 

童心に帰って玩具で遊ぶのもいいでしょう。

 

大人の方でもミニ四駆は人気があり、その人気を上回るのが室内ドローンです。

 

空撮も可能なカメラが付き、操縦しながらその空撮された画像がみられるのはうれしいですよね。玩具コレクターにとってはたまらない時間の使い方ができます。

 

ドローンの通販ショップを見る

 

10.無料チャットを使う

無料チャットを使う一人暮らしの男性

 

ネットの中には、知らない人同士を会話させるチャットサイトが多いです。

 

多数の人数で話し合うことができるサイト、ワンペアになり話し合うサイトがあり、それぞれ楽しく使えます。

 

ただしお互いが他人同士なので心使いも必要です。

 

楽しいチャットはネチケット(ネット内のエチケット)があるからこそ可能になります。

11.まとめ

一人暮らしの方が楽しめることを10個紹介しました。

 

大きく分けてネット環境があるから行えることそうではないもの、大きく2種類に分類できます。

 

あなたはどのように時間を使いますか?

 

書き手:奥野伸一

 

スポンサーリンク

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加